カテゴリー: 女流書家・真澪の作品・筆文字デザイン

資生堂銀座ビル 真澪の書を飾らせていただいています

有難いことに資生堂銀座ビルに書を飾って頂いております。

お玄関の資生堂初代社長、福原信三様の像の元に置いていただけ身に余る光栄に心から感謝申し上げます。

資生堂社名由来になっている
「 万物資生」をシンボルマークの椿の絵と共に揮毫させて頂きました。

「 万物資生」とは大地の徳はなんと素晴らしいものであろうか。すべてのものは、ここから生まれる。という意味です。

額は無理を言って今回特注で漆塗り額を作っていただきました。

書かせて頂けたこと、有り難いご縁に深く深く
感謝申し上げます。ありがとうございました。

国分寺「不動」 女流書家・真澪による揮毫

近畿三十六不動尊霊場でも有名な国分寺に
「不動」の書を揮毫させて頂きました。
お話を聞き、実際に見てエネルギーを感じて魂を込めて書きました。

unnamed
お不動さまが背中に背負っておられる炎はご自身の体から出ておられるエネルギー「意思の力」の中に「智慧の力」が表れています。

unnamed
歴史ある国分寺に、書を揮毫させて頂けたことをほんとうに有り難く思い心から感謝しております。
ありがとうございました。

「雫SHIZUKU」10人の匠 女流書家・真澪の書が選ばれました

0 artisans, who participate in “SHIZUKU”
「雫SHIZUKU」10人の匠
They will make their works for our next event, SHIZUKU. They are the artisans of bonsai, lacqureware, pottery, Aji Stone, iron, Japanese-style cuisine, Japanese sake, calligraphy, shamisen (three-stringed Japanese instrument). Please visit our event to meet them and have conversation with them.
今回は10人の匠が、技を披露します。
匠たちは、次回イベント「SHIZUKU」に向けて、
作品づくりを始めています。
匠に会いに、ぜひ「SHIZUKU」へ・・・


1273064_230149870476225_1858992129_o