国分寺「不動」 女流書家・真澪による揮毫

近畿三十六不動尊霊場でも有名な国分寺に
「不動」の書を揮毫させて頂きました。
お話を聞き、実際に見てエネルギーを感じて魂を込めて書きました。

unnamed
お不動さまが背中に背負っておられる炎はご自身の体から出ておられるエネルギー「意思の力」の中に「智慧の力」が表れています。

unnamed
歴史ある国分寺に、書を揮毫させて頂けたことをほんとうに有り難く思い心から感謝しております。
ありがとうございました。